プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連帯保証人
今日は 連帯保証人 に関してです。

離婚により 連帯保証人から外れたい。  また、何らかの事情により 連帯債務者 を変更したいとお考えの方々よりのお問い合せがございます。

連帯保証人 を変更することは限りなく不可能に近いです。
連帯保証人 を変更するには、一旦残りの住宅ローンや債務などを一括返済しないといけません。 その上で、新たに 連帯保証人 を立てて融資を受け直す事になります。

離婚をしたから 連帯保証人 から外れたいと 債権者にお願いをしても 限りなく不可能に近いと思います。

当社に持ち込まれる相談の多くは、離婚をし 元の伴侶が別のパートナーと結婚をする際に、連帯保証人から外れたいので、なんとかして欲しいというものです。 次に多いのは、元の伴侶が住宅ローンの滞納をし、自分に督促が来だしたので何とかならないのか。 というものです。

解決策は 売却時の差額持ち出し覚悟で 物件を処分する事です。


詳しいご相談なら、任意売却相談室に!
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 050-3476-8264


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

埼玉県の上尾市からのお問い合せ
今週の火曜日と本日に埼玉県の上尾市から任意売却のお問い合せが有りました。

埼玉県からの任意売却に関するお問い合せはしばしば入ってきているので珍しくは無いのですが、しかし、この上尾市という町にはいささか因縁が有って、この町からのお問い合せには燃えるものがあります。

この上尾市に有る不動産屋さんが、当社の任意売却のホームページを完全にパクって作っているのです。 単純に当社のサイトをコピーそしてただ何のひねりも無く貼り付けただけで作っているのです。 もの凄くストレートな盗み方と言いましょうか・・。

そんな分けで、この埼玉県上尾市から当社に問い合わせが入ってくると "おおお~、ヤッタか~!" という気分になります。

ということで、埼玉県でも任意売却ガンバリます!
さいたまの任意売却のご相談は、任意売却相談室さいたまへ!
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 050-3476-8264

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

売却できるかな~
12年前に2000万で購入した土地ですが 隣地との境界に関してトラブルがあり 建物が建てられないままローンだけ払い続けています。

このままローンを払い続ける事が不可能になって来ましたので売却できないものかと悩んでいます。

ぜひ相談に乗っていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

================================================================

最初に、ご相談をいただいた内容はたったこれだけでした。
隣地との境界線のトラブル絡みでの売却はなんどか経験をしておりますので、さほど大きなトラブルではないだろうなと解釈をいたしておりました。

境界線のトラブルの多くは持ち主が変わると意外と簡単に解決することがあったります。 また業者が購入した際にはもう一度測量をしたり、弁護士を立てたりでビジュアル的にも相手にプレッシャーをかけて話し合いを容易に展開しますので意外に簡単に解決することが多いのです。

今回のご相談も、そのレベルかと思っておりましたら、予想を遙かに超えておりました。

トラブルの内容は境界線の問題どころか、この相談者の買った土地の隣に6部屋入っているアパートが建っておりまして、そのアパートの浄化槽が、この相談者が購入した土地の中に埋設されているのです。

問題は、この土地を売った不動産業者が倒産をしてしまっていて手の打ちようが無いのです。

このような、瑕疵の有る土地売り出しても誰も買わないだろうし・・。
どうしたものでしょうか。

任意売却のご相談なら、任意売却相談室へ!
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 050-3476-8264

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

ノンバンクからの借入も売買代金で清算をしたい!
現在、東京立川市の外れに一戸建ての家を持っております。

築15年です。 しかしここ3年ほど誰も住んでおらす空き家状態です。
今年の2月に地元の不動産屋さんに賃貸または売却でお願いしておりますが、中々これといって話しも来ない状況です。

私のローン残が約2,600万円ほど有ります。
いつ戻れるか解からない状況ですので、売却したいのです。 どうかお願いできるでしょうか?
毎月の支払いがキツイです。

ノンバンクなどからの借入金も精算をしてしまいたいので、出来れば2,900万円前後で処分出来るのが理想です。

========================================================================

詳しい住所が判明しませんので確たる数字は出せませんが・・。
立川市の郊外で築15年ですと2,600万円で売るのは無理かと思います。 2,900万円は限りなく不可能に近いご希望だと思われます。

無理な金額で販売を行っているからお問い合せも無いものと推察します。
ここは思い切って販売価格を市場での数字まで落さないと売れません。 買う人は売る方の経済状態には無関心です。

当社としては、この場合、任意売却で自宅を処分して、一般債務の方の清算は自己破産をされてはいかがでしょうか?

任意売却のご相談なら、任意売却相談室へ!
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 050-3476-8264

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

残債務
現在住んでいる住宅(マンション)の、ローンの返済が厳しく、売却を考えています。
マンションは横浜市鶴見区の東寺尾という所にあります。

現在ローン残高は、約2,400万円程です。
先日、近所の不動産屋に売却価格を査定してもらったところ、1,800万円がいいとこであろうとの事でした。

現在、ローンの滞納はしておりません。

もともとは、連帯保証人である父と協力し、ローンを支払っていたのですが、2年程前に父が他界し、苦しくなっていきました。

しばらくは母(収入は年金のみ)と協力し、私もアルバイトをかけもちする等して、支払っていました。
しかし、昨年母が年金から借金をし、その他にも母名義の借り入れがあり、私の収入だけでは苦しく、近いうちローンを払えなくなる日がくると思います。

今の時点での売却は、残債務が残る事は免れないと思います。
残債務については、無理の無い額で返済し、無理の無い生活ができるように、売却したいと思っております。

=====================================================================

良い決断だと思います。
マンションに固執するあまり、ローン返済のために、新たにノンバンクなどに借金をしてしまう方々が多いのです。

ノンバンクに新たに融資を受けて立ち直れば問題は無いのですが、多くの方々は破綻の時期をチョットだけ先延ばしになっただけです。 そして、返済しきれないので弁護士さんを使っての自己破産せざる得なくなっております。

任意売却後の残債の返済などに関してはここには書けませんので、お電話をさせていただきます。


任意売却のご相談は、任意売却相談室へ!
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 [OCN フォン] 050-3476-8264

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

住宅ローンの返済が辛くなりそうです・・
2004年6月に杉並区高円寺南に新築のマンションを購入しました。
が、一度も住んでおらず、同年200年8月から賃貸に出しております。

最終的には私が悪いのですが、不動産会社は売りたい一心で住宅ローンが組める状態ではなかった私の仕事内容を裏工作のようなことをして、ローンを組みました。

現在、マンションは賃貸に出しているのでローンが払えないという事はありません。

最近、相談した不動産の方から「住むつもりがないなら早く売却した方がよい」と言われました。

この部屋の賃借人とは来年2009年の8月に更新となっています。
今となっては住むつもりは一切なく、この物件が誰も借りてくれなくなった時にどうやって返済していけばいいかの不安の方が大きいです。

私は、派遣社員でボーナスも有りませんし、繰上げ返済はできません。 手取りで20万円弱の生活で、自分がこの部屋に住むことなんて到底できません。

今まで、少しでも自分自身の収入を上げて、私が住めるようにと頑張ってきましたが、40歳前になり、がむしゃらに働くのにも体力の限界を感じ、独身なので、これからの人生にも不安を感じています。

とにかく、この重荷から解放されたいと考えてはみるのですが、売却しても実際に売れるかわからないし、ローンの残がどのくらいになるかもわからないので、どうしたらよいかと調べていたときに貴社のホームページを見つけました。

この物件を手元に残したいとは一切思っていません。
このような場合、どうすればよいか、ご意見をお聞かせいただければと思います。

===============================================================

このようなご相談でも、私たち任意売却相談室までお寄せ下さい。
フリーダイヤル: 0120-21-8985

テーマ:住宅ローン - ジャンル:ファイナンス

敷地延長の土地
『間口1.8メートルの敷地延長の土地の任意売却できますか? 物件は中野区○○町なのですが?』

この言い方を最初に電話を受けた同僚は、テッキリ不動産業者さんからのお問い合せかと思ったと言っておりました。

この方、当社に今朝、連絡をくださる前に、2社地場の不動産業さんと、任意売却業者さんにお問い合せをしていたそうです。 そして、ことごとく "接道が1.8メールじゃ再建築不可なので売れませんので当社では扱いません" と断られたいたそうです。

当社でも最初に電話対応をした営業さんも、お断りの方向で話をしておりました。 
途中から、私が電話を変わり、このような "瑕疵物件" を得意とする業者に知り合いが居るので一応このお話をお受けいたしました。

以前、川崎のお婆ちゃんの案件の時も助けてくれたので、今回も助けてもらえると思ってしまっております。


ではでは!

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

忘れてた~、今日は私の誕生日でした・・
8月13日 - 水曜日!
今日も暑いです!

今日は、お盆だというのに、面談が3件も入っております。

お一人は横浜市の都筑区にお住まいの方々です。
それと、東京都江戸川区に住む、男性です。一戸建で、ローンの残債が2,800万円で、物件の相場が、なんと3,400万円前後です。 完済できそうなのです。

もうお一人は千葉県我孫子市の方です。

暑いのでコチラからお伺いいたしますと提案をしたのですが、久々の東京見物を兼ねて行きますのでと言われてしまうと返す言葉がないです。 でも、この暑い中、ありがたいことです。

今日は来られる方々に "かき氷" の出前でもとってあげましょうかね。


任意売却のご相談なら、任意売却相談室へ!
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 050-3476-8264

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

今年も転送電話の受け持ちです
わが社も、お盆の休みに突入しました。

またまた私がフリーダダイヤルの転送を携帯電話で受け取るかかりです。
今の会社に移る前も4年間も担当しておりました。 そして今年も私が受け持ちです。

今日も午後5時過ぎてから2本もかなり複雑な内容のご相談を頂いてしまいました。
その内の1件は、連帯保証人が付いていて、この連帯保証人さんがビルを文京区の方に2棟持っている方で、その方には極力迷惑はかけたくないという内容です。

このご相談者と似たような案件を以前に経験したことが有ります。
しかし、経験してる案件とは言え、私ではいささか荷が重過ぎます。 そこで、私の任意売却の師匠にあたる大御所に電話で事情を説明し、バトンタッチです。

そして、たった今、『先ほどの○○さんに専任送っておいてくれ』との指示が来ました。
今は、あああ~、良かった、案件として取れたんだという安堵感です。

もう一件は、今年の4月に○○○○センターさんに相談をされていた中野区の方からのご相談でした。 ○○○○センターさんに再度電話をいれたら以前の担当さんが辞めてしまったので、業者さんを探しているとのことでした。

電話で相談してこられる方々には盆も正月も無いのです
休みでも、住宅ローンで苦しんでいる人たちを助けることに繋がるのなら、微力ながらも何とか助けてあげたいと頑張っております。

任意売却相談室
フリーダイヤル: 0120-218-985

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

親孝行の為に休みます
今日、都内新宿区に在る不動産会社に任意売却の物件の件で電話を入れました。

お休みだったようで、留守電に変わりました。
その留守電のメッセージがなかなかおもしろかったです。
『年に一度の親孝行をしに田舎に帰ります。 8月10日から13日まで親孝行させてください。』という内容でした。

この留守電を聞いて、チョットだけ暖かい気持ちになりました。

親孝行頑張ってください!


テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。