プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その書類 捨てても大丈夫?
住宅ローンを借りて不動産を買うと、色々な書類が手元に増えますよね。
①一般的にいう権利証(登記識別情報)⇒ これは住宅ローンの実行日から暫くして司法書士から書留で送られてくる大事な書類。
②不動産売買契約書・重要事項説明書・その他(新築マンションの場合はパンフレット等) ⇒ 不動産会社から手渡されます。
③住宅ローン申込書(お客様控)・保証約定申込書兼契約書(お客様控)・抵当権設定契約書(お客様控)・団体信用生命保険(お客様控)他 ⇒ 金融機関から手渡されます。

これらの書類は、その後の普段の生活の中では滅多に使用することはありませんよね。

でも、様々な事情で住宅ローンの支払いが困難になってしまって任意売却を検討する段になると、これらの書類が必要になってきます。
書類を捨てるのは簡単ですが、捨ててから後悔しないように、今後の書類整理の参考にして下さい。


全国任意売却相談室 0120-218-985

テーマ:住宅ローン - ジャンル:ファイナンス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。