プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた親子間の話
昨日も 朝から「親子間売買」のお問い合わせが多かった~!
7件有った親子間売買の内 6件が、住宅ローンを組める金融機関を紹介して欲しいとの内容でした。 

私の働いている会社では 過去に問題があったことがある為 金融機関のみのご紹介だけは お断りする方針なので、申し訳ないけれど 丁重にお断りしました。

過去に有った問題とは 金融機関を紹介してあげた方に 住宅ローンが下りなかった事があります。 その方は、過去にクレジットカードの支払いで 延滞の記録があったり、車のローンでも延滞が記録されていたり、ノンバンクでも事故を起こしていたりしておりました。

ご本人様も 忘れていた事だったのでしょうが その方は私たちにその事を全く話してはくれませんでした。 で、住宅ローンが下りない事に、その方はご自信のプライドが傷つけられたのでしょう、裁判だ、訴えてやるだの騒ぎになってしまって。

このもめ事以降、金融機関のみの紹介は固く固くお断りの方針となってしまいました。

でも 現場で電話対応しているスタッフ達の中には 真剣に親子間売買に住宅ローンを付けてくれる金融機関を探している方々に対して 何かしてあげたいという気持ちがあります。 この私もその一人です。

個人的に 紹介してあげる何かを立ち上げようかなとも考えたりしております。 でも、住宅ローンって個人で申し込むより不動産会社を通して申し込んだ方が通り易いし 金利もちょっとだけ低い場合が多いんです。 それを考えるとちょっと・・・・。

親子間の任意売却のご相談なら、任意売却相談室へ
フリーダイヤル: 0120-218-985



テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/745-2f306c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。