プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ いよいよ~
今日 アメリカ下院は、金融安定化法案を否決したというニュースが流れた。
ブッシュ大統領の懸命の説得も実らなかったということだ。
アメリカ発の世界金融恐慌は、本当に起きてしまうのだろうか。
 
日本でも、日本版サブプライム危機はかなり深刻になってきているようである。
住宅金融支援機構の住宅ローン資金のリスク管理債権比率は、本年3月末で8%を超えたらしい。5年前が3.45%だったのと比べると激増している。

そのせいか最近、我が任意売却相談室の電話相談の件数が増えた気がする。おそらく これからもどんどん増えていくことだろう。

我々にとって お客様が増えるのは有難いことだが、反面このような経済情勢になっていくことに憤りを覚える。 自民党でも民主党でも公明党でも、どこの政党の人でもいいから、この失速した経済を立て直す政治家は現れないものだろうか。

テーマ:住宅ローン - ジャンル:ファイナンス

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/734-8a330245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。