プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産の親子間取引・売買・買い戻し
まったくひどい任意売却業者が居たものです・・!

神奈川県藤沢市に住む板垣さん(仮名)、年齢57歳。
息子さん、都内新宿区余丁町に住んでおります。29歳、会社員。

お父様が藤沢の実家のローン返済に行き詰まってしまい、差し押さえを受けてしまいました。
そして、競売まで進行してしまっても、親子間での不動産取引(買い戻し)が可能だということをネットで見つけ、その不動産業者さんへコンタクトをしいました。

その業者さん、物件も見てみたいとのことで藤沢の実家で息子さんを含む家族全員と税理士さんとでその任売業者さんの説明を聞いたそうです。

息子さんの勤める会社は一部上場の企業です。 年収は870万円なので、いわゆる属性は問題は無さそうなので親子間でもこの場合住宅ローンは組めます。 当社なら大丈夫です。 親子間売買出来ます。 と、明言をしたので、専属専任売買契約書に署名捺印をして、仕事を依頼したそうです。

その時の話で、銀行の方は2日 ~ 3日あれば回答は出ますと言っていたそうです。 それから2週間経って、この業者さんから何の返答も来ないので、電話をしたそうです。 『現在、板垣さんの担当の●●が不在ですので、戻り次第電話をさせます。』だったそうです。

しかし、それ以降、何度電話をしても『●●は不在で・・』を繰り返されるばかりで、この●●さんからは一向に電話はかかってきませんでした。

最初に藤沢の実家でこの業者さんと会ってから6週間経って、"これはヤバイぞ。この業者はチョット変だぞ" とヤット気づいたそうです。 それで、慌てて、ネットで業者さん片っ端から電話を入れたそうです。

しかし、親子間と言うだけで、ほとんどの業者さんに断られてしまっていた中、やっと当社に辿り着いたというところでした。

ところが、問題は時間でした。
この方からお話を頂いたのが6月30日・月曜日でした。
早速、債権者に電話を入れてみたら、2日後には管財物件となりますと言われてしまいました。 いままで、息子さんが購入してくれるとのことだったので延ばしに延ばして来たのですが、もう~これ以上は待てません。 2日以内に決済出来るのなら待ちますと言われてしまっては、これはお手上げです。

この責任は業者に有る!
出来ないのな出来ないで受けなければ良いのに。
親子間/身内間での不動産取引、経験の浅い方々には無理です。

現在、ネットを検索して、親子間売買が出来ますとうたっている業者さんの中には、過去には親子間売買も出来たが、現在は社員が入れ替わってしまっていて、親子間売買は不可能だという会社が2社 ~ 3社有ります

私たちプロには、それが簡単に見分けることができますが、一般の方々には難しいでしょうね。


不動産の親子間売買、それは専門家でなければ出来ません!
親子間売買のお問い合せは任意売却相談室まで!
フリーダイヤル 0120-218-985
IP電話 { OCNフォン} 050-3476-8264

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/685-8a4d8f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。