プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤解だらけの任意売却の知識
私は元夫の●●保証協会と国民金融公庫総額4,000万円の債務の連帯保証人になっています。

元夫は後には自己破産する予定です。 その前に現在のマンション(元夫単独名義)を競売にかけられる前に任意売却を考えています。 そこで下記の質問です。

  1. 査定額以下での売却は可能でしょうか?
    大体いくらまで下回って抵当権を抹消されるのでしょうか?
    2,000万円の債務で売却価格査定が1,500万円です。 1,200万円までは下げられるとの話も耳にしました。 本当でしょうか? それ以上は無理でしょうか?

  2. もし1,200万以下で売却できた場合、残債務は残らないとききましたが、その通りでしょうか?

  3. 任意売却はローン滞納しなくても今すぐできると聞きましたそのとおりでしょうか?

  4. 親子間の任意売却を考えています。 ローンを組むのではなく現金です。 両親には迷惑をかけられないので、なけなしのお金を渡すつもりです。 大丈夫でしょうか?

  5. 私に連帯保証人としての債務がきますが、私自身はぎりぎりまで自己破産は避けるつもりです。
    働いて働いて返済するつもりです。


★何としてでも、家を手元に残したい★
お忙しいところ申し訳ございませんが、回答よろしくお願いします。

====================================================================

うんんんんん~!
上記の内容は、業者さんから得た知識なのでしょうか? それとも、風の便りレベルの知識なのでしょうか? 多くの件で誤解をされているようです。

1) 査定価格以下での売却は出来ますが。 下回ってもせいぜい3割程度です。 1,200万円まで下げての売却は無理です。

2) 1,200万円以下での売却は無いと思います。 仮有ったとした場合800万円の残債が残ります。 これは完済するまでは絶対に消滅しません。

3) 任意売却はローンの滞納が有り、そして期限の利益を失わないと出来ません。

4) 親子間売買は当社でならたぶん可能でしょう!
   ですが、頂いている情報からだけでは何とも言えません。

5) 残る債務は、サービサーに譲渡されるかもしれません。 そしたらサービサーと、自分の残債務(債権)を買い戻す事が出来ます。

自宅を残すとと云う強い思いがあれば、残すお手伝いはできます!

任意売却相談室
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 [OCN フォン] 050-3476-8264







テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/672-8a2f2932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。