プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任意売買後の返済額
夫婦2人暮らしで子どもはいません。 東京で2000年に新築のマンションを3,400万円で購入しましたが、諸般の事情で2007年5月に夫の郷里の兵庫県に帰郷しました。 夫は病気や腰痛であまり仕事ができず、私が夫を扶養しています。

マンションもローンもすべて私の名義です。 帰郷にあたりマンションを売却したかったのですが、査定では1,400万円程にしかならず、賃貸に出すことにしました。 管理会社を通して13万円の家賃を頂いています。 月々の住宅ローンは、住宅金融支援機構6万(ボーナス12万円)、年金住宅融資2万6千円、銀行1万7千円、クオーク1万6千円に管理費2万4千円を入れると合計で14万3千円程で家賃収入を超えます。

3月現在の住宅ローン残額は約2,500万円です。 現在は7万円の貸家に住んでいます。 夫は椎間板ヘルニアの手術をして自宅療養中です。 また夫は7年前に大病をした際、自己破産し、私も債務整理をしているので、ブラックリストに載っているのは承知しています。 夫は離婚しており、月6万円の養育費も送金しています。

その他カードローン、車、家電のローンが月10万円位あります。 私は看護師をしており東京では病院で勤務し、現在は診療所で勤務しています。 当面は私の退職金で賄っていましたが、それも底をついてしまい危機的状況に陥ってしまいました。 本来は、退職金がなくなる前には夫も働けるようになっている前提で物事を進めおり、見通しの甘さを痛感しています。

月々のローンは遅れることはあっても無理して払っているので、滞納はありません。 しかし現実には破綻しています。帰郷を決めた際に、任意売却についてあまり知らなかったのであのような方法を取ったのですが、もっと調べておけばよかったと後悔しています。

=================================================================

現在、この方々と連絡を取り合って任意売却の処理を進めております。
この方々の場合、残る債務の返済についてはかなり低い金額で折り合いが付くと考えられます。


任意売却相談室
フリーダイヤル 0120-218-985


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/644-6af25149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。