プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻との収入の合算で住宅ローンを組むと
住宅ローンを抱えて、途方にくれています。
33歳、男、会社員です。

去年から、会社の残業が少なくなり、収入が大幅に減りました。
(給与 手取り月額24万円 手取り賞与10万円程度)

又、住宅ローンを組んだ時に、変動金利で組んでいた為に、数年経った今、返済金額が、大幅に増えてしまいました。 現在の返済額は月々101,000です。

家を購入するにあたっては妻の収入も考慮して、家を買っていたのですが昨年の年末に離婚し妻の分が充てに出来なくなったことと、それに加え子供の養育費が月2万円もかかります。 その他のローンは、車のローンで34,800円です。

離婚をして、広い家は要らないし、このまま維持していくのは難しいので、2,470万円のローンが残っていますが、今、2,150万円で売りに出しています。

今、不動産屋で売却のチラシを出して貰って2ヶ月立ちますが、2,000万以下にしないと、駄目なのか、一向に売れる気配がありません。

現在は、休みの日にはバイトをして、食費などは両親の援助を受けて、ローンを払い、何とか生活をしていますが、このまま家も売れずに、今の生活をしていくのは無理だと考えるようになってきました。、

自己破産などは駄目な事だと、思ってきましたが、これ以上、ローン返済の泥沼に入る前に、競売や自己破産・任意売却などを考えた方が良いのでは?と思ってきました。

任意売却の場合は、これからどれくらいの支払いが残るのか?も不安です。 専門家から見て、私の様なものは、どの様にしたら良いのか?

色々、質問して申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

=============================================================
=============================================================

返済のリスケという方法。
家を維持したいというのであれば、今のところ返済の滞納も起こしていないようですので、現時点でなら融資を受けている銀行さんに返済のリスケジューリングをご相談なさると月々の返済額を少なくしてもらえる可能性が有ります。

家を手放しても良いというお考えなら、任意売却をお勧めいたします
いただいた上記の文章からでは、物件の詳細が分かりませんので、査定価格が導きだせません。

現在売りに出されている価格の2,150万円という数字がどこから出てきた物なのか不明です。 残りのローンが2,470万円ということは、物件の相場はたぶん、1,600万円前後ではないでしょうか? 物件の所在も大きさも分かりませんので、確かな数字ではございませんが。

任意売却で処分をして、残るローン額マイナス売れた価格の差額を月々1万円とか2万円の返済で銀行さんと話をまとめた方が、生活は楽になるのではいでしょうか?

任意売却は、どの不動産会社でもできるという業種ではございません。
当社のような専門業者でないと、後々の頭痛の種を取り除くことが出来ません。

任意売却のご相談は 任意売却相談室 まで
フリーダイヤル 0120-218-985

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/639-09242e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。