プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競売になり落札されてしまいました
昨年の8月に頂いた任意売却のご依頼。

債権者が提示してきていた販売価格が2,100万円でした。
最終的に、2,000万円での購入申込を、この債権者にぶつけました。

結果、2,100万円以上でなければ絶対に認めないというかなり強気でした。
当社も、購入希望者に、もう100万円買い上がってもらえませんかと交渉を重ねました。 債権者には当社の仲介手数料は無しでも良いので、なんとかお願いしますと食い下がりましたが結局駄目でした。

この物件の近隣の相場は1,600万円です。
従って、この購入希望者以降には買いたいという方は現れ終いでした。

そして、とうとう時間切れで、競売です。
競売での落札価格は、1,410万円でした。


このご依頼人を任意売却で終わらせることができませんでしたが、競落人と立退料の交渉と、債権者との残債務の少額返済の交渉は総て私たちが代理を務めさせていただき、完了はいたしました。


債権者も、あの時点で任意売却を認めていてくれたらより多く回収できたのに・・。


テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/609-e4ba0e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。