プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己破産と任意売却
<自己破産と任意売却>
多くの場合は、自己破産手続きよりも任意売却が先となります。


1)弁護士さんに相談・依頼をします。

2)弁護士さんに受理されたら、受任証が各債権者に送付されます。

3)受任証が届いた時点で、債権者からの支払催促がなくなります。

【良い弁護士の場合】
  ・生命保険の解約をアドバイスしてくれる
  ・預貯金を・・・
  ・車の・・・・・・
  等などのアドバイスをしてくれます。

4)任意売却を先に行う
    ・債務が確定するので、処理が簡潔になる
    ・自己破産後だと、手間がかかるのが普通

5)自己破産


弁護士さんが依頼を受理してから、自己破産までは約半年 ~ 1年間の時間が必要です。

また、年金の受給者・生活保護者は、生活のために補助を受けているので、それらを借金返済に使用してはいけないことになっております。
年金受給者・生活保護受給者から借金の取り立てをしてはいけないことになっております!

上記【良い弁護士の場合】で書いてあるような事項を、アドバイスしてくれない先生は選任しないほうがいいと思います!


テーマ:債務整理の相談 - ジャンル:ファイナンス

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/591-419b1ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。