プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公庫から借入の物件を賃貸している!
現在の状況: ご本人は 実家に住んでいる。
         そのマンションは 住宅金融公庫からの借入で 4年前に購入。
         父親が連帯債務者で 70坪の土地を持っている。
         現在、そのマンションは賃貸中。

ご相談内容: ほんの一時期 住宅ローンの支払を滞納したが 滞納分は一括返済した。
         それ以降は 滞納はなく毎月キチンと払っている。
         それにもかかわらず ゴールデンウィークが終わった頃に 今月中に支払わ
         ないと競売にかけると言われた。

公庫の○○○支店から賃貸に出している事が 違法だから一括返済以外受け付けないと言われた。

1週間前に 突然 ”任意売却をすすめる” と公庫担当者から言われた。 残債務も 一括返済しか受け付けないとも言われた。

=======================================================

上記のお話の内容には、ご相談者様の勘違い・記憶違いがあると思われます。

1)
一時期 支払を滞納したと 軽く お考えのご様子ですが 恐らく この一時期は 6ヵ月間の滞納 もしくは 住宅金融公庫が定める延滞のルールを 大きく踏み外してしまっていたと考えられます。 ですので、残った債務の一括返済を求められているのだと考えられます。 滞納した分を 一括返済したから 問題は無いとお考えのようですが・・ 問題は、規定以上の滞納をすると 残債務の一括返済をしますという 契約になっておりますので 滞納分を払おうが払うまいが 競売となります。

2)
賃貸に出しているから ”競売” を言われているのではなく 6ヵ月の延滞を起こしているので 競売にされるのです。 住宅金融公庫で借り入れた物件を 賃貸に出す行為は禁じられておりますが 賃貸に出していることを理由にした競売はあり得ません。

このお問い合せをくれた方に 今まで受け取った書類のことについて お聞きしました。 しかし、全て書類ではなく 電話で言われた とのこと。 この点についても このご相談者様は大きな勘違い・思い過ごしをしておいでだということが分かります。 公庫に限らず これらの内容をお伝えするのは 全て 「特別送達」 という郵便物になります。 電話だけでの 競売通知・任意売却のすすめは あり得ません。


===============================================================

任意売却のご相談なら、全国任意売却相談室へ
フリーダイヤル 0120-21-8985
IP電話 [OCN フォン] 050-3476-8264


テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ninbai.blog75.fc2.com/tb.php/43-4a2aabf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。