プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手電器メーカーのリストラ
最近、大手電器メーカーの悪い内容の決算発表が相次ぎ、工場閉鎖や規模の縮小、それに伴う人員削減といったリストラ策がマスコミで取り上げられていました。

そうした工場は日本全国に点在していますが、地方によってはその地域経済を支えている柱の役割をしている場合が多く、そこで働いていた方々がその地域で働き口を探すのは不可能に等しい状態です。

一流企業の工場にお勤めの方は、たとえ地方の工場であっても安定した勤め先という認識もあり、金融機関からもそういう評価でローンが組みやすかったことで、比較的大きい2世帯住宅を建てていらっしゃるケースもあるようです。

依然として日本経済は低迷を続けており、為替環境も製造業には厳しい状況です。リストラは他人事ではありません。
今は順調に返済をしている方で、今後住宅ローン返済に不安を抱えている方、特にローンを1人で借りられなかった方(連帯債務者・連帯保証人を求められた方)は一度ご相談下さい。

全国任意売却相談室 0120-218-985
スポンサーサイト

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

金の切れ目が・・・
「離婚を考えているんですが、夫名義の住宅ローンの連帯保証人になっているんです。これを外してもらうにはどうしたらいいんでしょうか。」

この類の相談は、結構多いです。
一般的に、銀行のプロパー住宅ローンは、保証会社の保証付です。しかし、保証会社の保証条件によって保証会社
に対する連帯保証人を求めてくるケースがあります。
連帯保証人が必要な住宅ローン = 無理をした住宅ローン(貸し手の見方)なんです。

連帯保証人とは、主債務者と連帯して債務を負担することを約束した保証人のことです。
つまり、借主と責任(負担)は全く同じです
ほとんどの方がこのことを理解していないんです。
ですから、ローンを完済しない限り99%連帯保証人を外してもらう事は出来ません。但し、客観的に見て明らかに保証能力のある方が新たに連帯保証人に加わる場合に外してもらえるケースはあります。

任意売却をする場合、連帯保証人への請求は避けられませんが、売却後のフォローにも重点を置いていますので任意売却をご検討の方は何なりとご相談下さい。


全国任意売却専門相談室 0120-218-985


テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。