プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまい話にはご注意
年が明けて、早くも3週間経ちますが、モラトリアム(返済猶予)法案が1年延長になっても、任意売却のご相談は減りません。それどころか増えている気がします。

私のところに相談の電話を掛けて来られる方の中には、既に他社で任意売却をされた方が時々いらっしゃいます。そうした方々に共通するポイントは「うまい話に弱い」ということです。
最初はみなさん厳しい状況(立場)だからこそ慎重になっていますが、お金の問題で苦労されていますから、お金の面(例えば引越代等)でおいしい条件を提示され、つい任せた結果後悔しているという話をよく耳にします。

最初に引越代を約束したから、その業者に任せたにもかかわらず、買手が見つかり引越先を決めたところ、その段になって引越代は出ないと言われた。口約束で証拠が無いから泣き寝入り。あわてて親兄弟のところへ頭を下げて何とか工面してもらい事なきを得たとのことでした。もし、工面できなかったら契約違反で違約金を請求されるはめになることも有り得る話です。

任意売却はある面、時間との勝負です。一度失敗するとやり直しは、ほぼ不可能です。

任意売却を検討されている方は参考にして下さい。


全国任意売却相談室 0120-218-985
スポンサーサイト

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。