プロフィール

全国任意売却相談室

Author:全国任意売却相談室
任意売却・任意売買・任意処分
 住宅ローンの返済が何らかの事情で困難となってしまった人々に任意でその問題の不動産を売却してもらい、債務者を最悪の事態から回避する事を行う任意売却の専門不動産業者から日々の任意売却レポートです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

住宅ローン滞納カウンセラー@全国任意売却相談室
住宅ローンが払えなくなったら、どうするべきか?!競売ではなく、任意売却という方法をご紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返済はきちんとしているはず・・・
今年も残りあと2週間。

最近、同じような相談内容が続きました。
共通する特徴は、ご主人が住宅ローンの借主なんですが、返済については奥様に任せっぱなしだったというケース。

景気が良くて収入もそれなりにあって、生活費をそれほど気にかける必要の無いときは問題は起きないのですが、今のように多くの人が収入が減って苦労しているときは、そのしわ寄せが住宅ローンの遅れという形に表れていても奥様からその状況を知らされること無く、裁判所からの競売開始決定が届いてはじめて事態を知るというもの。

夫婦間のコミュニケーション不足が招いた悲劇です。もっと早く気付いていれば条件変更で対応できたかもしれませんし、少なくとも競売開始は避けられたかもしれません。

金銭問題が原因で夫婦間に亀裂が入り、最終的には離婚に至るケースも多いようです。
心当たりのある方、一度チェックしてみて下さい。


全国任意売却相談室 0120-218-985
スポンサーサイト

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

新潟
ここのところ、不思議と新潟の物件のご相談が多くなっています。

新潟在住の方はもちろん、関東在住で所有不動産は新潟 というご相談もあります。


新潟の不動産の任意売却、大歓迎です!
住宅ローンの返済 かなり無理していませんか?
このご時世ですから、住宅ローンでマイホームを手に入れたものの、ボーナスカット・給料減額・リストラで転職等悩んでいる方も多いと思います。実際、相談者の多くはそのような事態でも何とか返済を継続しようと、預金を取り崩したり、金利の高い消費者ローンでやり繰りしたり、親戚から借金したりといったあらゆる努力をし尽くした後で相談に来られます。

任意売却は、それぞれ状況によって要する時間が異なります。従って、売却が完了するまでの間の生活費等を考慮に入れる必要があります。つまり、預金が底を突いてからでは遅すぎます。

無理は長続きしませんし、決して得策とは言えません。

苦しい時こそ考えなければいけない事は、家族とその生活を守ることだと思います。

限りのある預金を有効に使うためにも、早めの相談をお奨め致します。


全国任意売却相談室 0120-218-985

テーマ:任意売却 - ジャンル:ブログ

任意売却後の相談
よくあるんです。
任意売却が終わった方からのご相談が・・・

でもね、当社で任意売却をしていないと過程がわからないので
一般的なことしか答えられません。

もし、私たちが債権者との交渉等をしていれば、どんな話をしたのかが
わかります。
だからこそ、売却後に、債権者からこんな書類を受け取った!連絡を受けた!
時のどうしよう?に対して、こうしたほうがいいですよとアドバイスが出来ます。

任意売却をお願いした会社に相談するのが一番ですよ。と言っても
連絡したけど、弁護士を紹介するしか言ってくれない。
ということが多いのです。

確かに、弁護士に相談して対応してもらうのが一番なのでしょうが
タダでは動いてくれないんですよね。
それなりの費用が掛ります。

毎月の住宅ローン返済が困難になったからこそ、任意売却で自宅を手放したのに
そうですか、の一言で弁護士費用なんて工面できないのがフツーです。


私たちは、任意売却のお手伝いを始めた時から、売却後のご相談も受けています。
売却後の債権者の動きも、任意売却を進める上で知っていて損することではなく
必要なことだと思っているからこそです。
売却後専門の相談員もいます。


全国任意売却相談室 0120-218-985


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。